パーソナルカラー診断場所の重要性

パーソナルカラー診断や骨格診断が流行り
雑誌やいろんな場面で見るようになりましたよね(^^)
化粧品店・眼鏡屋さん・オンライン・イベント
などでも簡易的な診断が出てきて、
安く手軽にカラー診断も可能になりました❣️
が、
ここで注意点⚠️
基本的に、正しく似合う色を診断する為には!
✅自然光での診断(できれば北窓側が時間での光差がない)
✅対面にてドレープ(色布)を当てて診断
✅スッピンで診断
になります!
簡易診断だと、
どうしても限られた場所になってしまうので、、、
今までも下記のような方がいました!
◎写真撮ったものを送って「イエベ春」と診断された方が「イエベ秋」だった。
◎メガネ屋さんで「イエベ春」と診断された人が「ブルベ夏」だった。
◎昔「ブルベ夏」と診断された方が「イエベ秋」だった。
など結構違うことが多い!!!
もちろん、その光の色を考慮して診断できたり、
お客様が分かりやすい方で、どこで診断してもそんなに変わらない方もいるかもしれません。
ですが、大体は、
診断された場所が自然光の入らない
お店のライトに肌などが影響を受けて違うように見えていたり、
オンラインだと画面で色味が変わるので違うように見えたり、
写真だと撮影する場所により影響受けたり、、、
などがあります。。
なので、私は
オンラインでの診断はやらない事にしています。
イベントで簡易診断する場合も
できるだけ自然光入る場所での診断でやっています。
肌色を機械だけでチェックして、
無料で診断してくれるところもあるようですが、
パーソナルカラーは、
肌色、眼の色、髪の色の調和をドレープを当てて診断するので、肌だけではわからない🤭💦
色黒=オータムというわけではないですよー😊
色白=ブルべ
というのも。
似合う色を知って、
無駄な買い物が減る人生を♪♪

関連記事

  1. 似合う色って???

  2. パーソナルカラー診断&プロフィール撮影

  3. 出張パーソナルカラー&骨格診断

  4. パーソナルカラー診断・骨格診断 in釧路 〜セカンドオピニオ…

  5. トータルイメージコンサルティング

  6. 社員向けメイクレッスンinニセコ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA